dフォトヒントTOP

vol.25

dフォトヒント

鈴木さや香の
ワンポイントレッスン

「ママと君の奮闘!成長!BOOK」

不安と緊張、そして痛みを超えてママになったあなたへ。またプレママのあなたに贈る「3ヶ月から11ヶ月までの赤ちゃん写真の残し方」です。どんな瞬間を撮ったらかわいい成長記録になるのか、気軽にできる写真の撮り方残し方を、赤ちゃん写真を得意とする写真家の鈴木さや香がお伝えします。

5.成長記録のまとめかた。フォトブックをつくってみる。

ママも、もうすぐママ1歳。パパも、もうすぐパパ1歳です。一緒に成長してきた思い出をすぐに見れるフォトブックにしてみます!この1年に感じた素直な言葉と一緒に綴ると、それは未来の子どもに向けたお手紙にもなります^^私が実際に息子に作ってみたフォトブックを紹介します。

1ページ目「こんなにやさしい時間が訪れるなんて 思いもしなかった。」

これは、子どもが私達のもとにやってきてからの素直な感想です。

2ページ目「のびのびのび~ おてては頭のてっぺんに届かない。」

3ヶ月目の小さすぎるおじさんの記録。

3ページ目「生後3ヶ月目 君に表情が出てきたときの喜び。」

4ページ目「4ヶ月目 うつ伏せが少しずつ出来るようになって。」

5ページ目「前へ進もうとしているあんよ。ママはある時ふと気づくんだ。」「そして、確信するんだ。成長は離れていく事だって。」

ここで、ふと日常に感じた思いを込めました。

この後は、5~10ヶ月まで成長を載せてコメントをつけていきます。

最後から2番目のページ「そして10ヶ月目 君は遠くをながめてた。ママは少しさびしい。」

だんだんと色んなものに興味を持つ様子を並べて今の素直な感想。

最後のページは、「あと少しで1歳」と締めくくりました。

まとめ

写真の全部が家族の成長の記録。それをパソコンやスマートフォンにしまったままでは誰も見ることはできません。記憶とは曖昧なものです。それは、いつか自分の中からも薄れていってしまうものです。大切なものならば尚更、いつまでも覚えておきたい瞬間をいつでも見れる形に。それは、ママの、パパの愛情の形でもあります。ぜひ。

dフォト

撮った写真はプリントしよう

スマートフォンのおかげで、いつでも気軽に撮影できるようになりましたが、その撮りたまった写真、プリントしていますか? 画面の中だけでなく、フォトブックやプリントなど、手に取れる形で残すと、宝物のように愛着が湧いてくるから不思議です。dフォトなら、月額280円でフォトブック1冊かL判プリント30枚を作れるので、宝物が毎月増えていく楽しみを味わえます。家に飾ったり、おじいちゃんおばあちゃんに贈ったり…と、思い出を見える形で共有するのも良いですよね。ステキな写真が撮れたら、ぜひ形に残してみてください。

鈴木さや香

一児の母。東京造形大学卒。映像演出の葉方丹氏・写真家山岸伸に師事し独立。現在、作品を発表しながら、写真雑誌や広告写真などを中心に仕事をしている他、写真教室等の講師を担当。子どもや赤ちゃんのポートレート撮影を得意としている。広告:ベネッセコーポレーション こどもちゃれんじ等 WEB:キヤノンEOS kissx9i スペシャルサイト「君をカメラで」等 著作:これからはじめるデジタル一眼カメラの撮り方手帳 や キヤノンEOS kissx8i子育てカメラBOOK、子どもとたのしむプリントブック等がある。